NHK北海道『永遠のニシパ』松本潤インタビューを文字起こししてみた

ニシパイメージ

数あるサイトの中から、こちらに来てくださってありがとうございます!ままちょこです^^

5/29㈬、NHK札幌の番組『ほっとニュース北海道』で

『永遠のニㇱパ』について潤くんにインタビューした様子が放送されました!

ままちょこの住処は北海道なので、張り切って観させていただきましたよ!

どんな質問にも丁寧に、真摯に答える潤くん・・・とてもステキでした(*´艸`*)💜

こちらでは、その約8分に渡るロングインタビューを文字起こししてみました!

潤くんの低くてステキなそしてちょっとかわいらしい声をアタマの中で当てはめながら、ぜひぜひ読んでみてください・・・

 

Sponsered Link

 

まずはインタビューのスタジオに登場

白い襟なしのコットンシャツに優しい水色のジャケット、そしてジャケットの黒い襟に合わせた黒のパンツ。おっしゃれ・・・(゚∀゚)

前髪重めのセットでインタビューのスタジオに登場した潤くん。かっこいい・・・(゚∀゚)

落ち着いた様子でゆっくりと歩きながら、インタビュアーの瀬田宙大アナに挨拶していました。

しかも瀬田アナのネクタイとチーフそしてシャツまでが紫・・・💜そのへんのツッコミはあったのかしら・・・

とにもかくにもありがとうございます!!!!!

https://twitter.com/nao39sho5/status/1133675955514306560

Sponsered Link

インタビュー文字起こし

※~が瀬田アナ

~NHK札幌が北海道命名150年に合わせて制作したドラマ『永遠のニㇱパ』で主人公の松浦武四郎を演じた、嵐の松本潤さん。ドラマを通じて北海道の歴史に触れ、何を思ったのかお話を伺いました。

 

-------

~よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

~アナウンサーの瀬田宙大と申します。

松本です。お願いします。

~どうぞこちらの方へ・・・

はい。失礼いたします。

~今日はあの、髷(まげ)を結った松本さんに囲まれてのインタビューということになりますけれども・・・

すごいですね・・・こんなにたくさん・・・懐かしいなあ、もう・・・

~あ、もうそんな感覚ですか?

はい、昨年の夏から撮ってたので・・・はい、懐かしいですね。

~髷を結った姿も珍しいと皆さん思ってると思うんですけど。

そうですね、ちょんまげもなかなか今まで無いので・・・僕自身すごく新鮮でしたね。

~ファンの皆さんの中には『マゲジュン』と呼んでらっしゃる方もいますけど・・・

笑 ハイありました、そんな方もいましたね。

Sponsered Link

松浦武四郎その生き様は

~その広い北海道を松浦武四郎として実際に歩いているシーンも作品の中で印象的に描かれていますけれども、実際に各地を歩いてみて、その印象って何か変わりました?

変わりました。あの~本当にそのロケ地を車で移動して、それこそ舗装された道を、道を行く、行って、現場着いてそこから本当に5分10分中に・・・山の中に入っていくだけで、本当に観たことない景色が広がっていたので・・・それは驚きましたね。あの~今なお北海道にしか無い・・・独自の動植物といいますか、北海道ならではの景色というものをすごく体感しましたし、なんかこう観たことない景色が、雄大な景色というか、力強い風景というのがドラマの中でもたくさん描かれているので、その辺も楽しんでいただけるんじゃないかと思います。

~あの雪原も歩きましたし、山の奥地にも行かれました、特に印象に残っているのはどの場所だったんですか?

十勝で冬場、ホントに何もないすごい綺麗な雪景色の中、あの自分たちの足を使って歩くシーンだったりとか、そういう経験ができたのはこのドラマに参加させていただいた上で、すごく僕の記憶に焼き付いている景色ですね。

~その北海道を語る上で欠かせない松浦武四郎という人物。松本さんはどんな人物だと捉えて今回演じたんですか?

本当にその150年前に実在した方なので、たった150年でこんなに変わるんだ、ということをなんかすごく強く思いましたし、自分の足で一つ一つ測量し、またそのアイヌの人々と交流をし、アイヌの文化を色々と勉強して調べた方なんで、その熱量といいますか、そこがこう圧倒的に力強く印象に残っていますね。

~あの実直な姿であったりとか、そして優しい武四郎さんの様子がなんかこう、私達が勝手に思っている松本さんのイメージと重なる部分があるんじゃないのかなと思ったんですけど、ご自身ではどうですか?共通点みたいなものはありましたか?

共通点は意識してはやっていないですけどね、少なくとも自分がイメージしてやるという上で自分とかぶる瞬間はもしかしたらあるのかもしれないですけど・・・

~じゃあそれは本当に観ていただいた方の楽しみとして・・・

そうですね、僕自身は僕が思う松浦武四郎像を忠実に描きたいなと思って表現しました。

Sponsered Link

大地・自然・歴史 アイヌ文化に触れて

~ドラマではアイヌの人たちの暮らしや当時の状況も描かれています。

 

-------

~作品の中でもそのアイヌ文化であったり、アイヌの言葉を丁寧に描いていますけれども、そのアイヌ文化についてはどんな感情を持ったのでしょうか?

自分たちが生活する上で、動物だったり植物とのそのどう一緒に生きていくかということをすごく考えている方たちなんだな、という風に思いました。今自分たちがこう生きている、目の前にあるものと、亡くなってしまった過去の人物との関わり方とか、うーん、先祖代々に対する考え方とか、そういうところがなんかこう大切にしている・・・何ていうんですかね・・・厳しさの中にある優しさみたいなものをすごく強く感じましたね。

~あと作品の中で印象的に描かれているのが、そのアイヌの人達が置かれた悲惨な状況というのもしっかりと見つめようというドラマになっていますけれども、その点についてはどのような印象を持ちました?

そうですね、史実*に基づいた話なので実際にそうであったということを伝えることによって、今この現代に何を感じるのか、またどう感じて欲しいのかというのをですね、このドラマを作る制作陣含めメッセージを込めたつもりなので、包み隠さずといいますか、うーん、その上で今生きている僕たちがどのように感じて、どのような行動を取るかということに気持ちが結びついたらいいな、というふうに思いますね。

*史実(しじつ)・・・歴史上の事実

Sponsered Link

時代を超えて影響与える人に

~松本さんは『永遠のニㇱパ』で松浦武四郎を演じながら、生きる時代こそ違えど人に影響を与え続ける存在でありたい、という思いを強くしたといいます。

 

-------

今回その・・・松浦武四郎さんを演じることで、やっぱりその・・・自分が何ができるか何を人に与えられるかみたいなことを、すごく強く感じる瞬間はあったんですよね。自分が接している友人だったり家族だったり、その自分に近しい人、また自分のことを普段観てくださってる方たちに対して何ができるか、みたいなこととかを表現しているからには何かこう伝えたいな、とやっぱり思いますし、その伝えたものが何かのきっかけで世の中に対していい還元ができるのか、とか・・・そんなことを・・・うーん、松浦武四郎さんほどのことを、偉業を成し遂げられるとは思いませんけど、でもその中で何かこう自分にしかできないこと、自分だからできることってあると思うんですよね。なので、うーん。そんな大それた考えではないですけど、自分と触れ合った人が少しでも幸せになる、ちょっとなんか心が安らぐ、そんな一瞬を作っていけたらいいなという風に思いますね。

~ありがとうございます。その活躍を楽しみにしています!

・・・がんばります!笑

~ありがとうございました。

ありがとうございました。

 

-------

~(女子アナ)お話から、松本さんが北海道にまっすぐに向き合ってくださって、それを演技にも反映させているんだということが、とても伝わりました。

~そうですよね、あのそれも含めてなんですけども、今日のインタビュー、誠実という言葉で足りない程、終始丁寧に言葉を選んで答える姿というのが印象に残りました。それは表現者としてだけではなくて、長年多くの人からの注目を集め、時代をリードしてきた人の責任と覚悟なんではないか、ということを同時に感じました。

 

丁寧に、誠実に答えてくれてありがとう

インタビューをTVの前で正座してみていたのですが、潤くんのステキさに見とれてしまって、全く話が入ってこなくて・・・笑

リピートしました(*ノω・*)テヘ

このインタビューは5×20andmore札幌公演(5/17~19)のときに、潤くんだけ前日の5/16に札幌入りして撮ったものだと思われます。(コンサート初日に、「きのう永遠のニㇱパの取材を受けていた」と言っていました^^)

他にも数件、北海道の新聞や何かしらから取材を受けていたようなのですが、なんだろう、なんでも落ち着いて答えていてもうなんならアイドルってこと忘れちゃうくらい、肝が座っちゃってますよね。

あの天使のように可愛かった子供の潤くんを思い出すと(今もめっちゃかわいいけど)、ホントに誰からも頼られるどっしり構えたステキな大人の男性に成長したんだなあと感慨深いものもありました( ;∀;)

『永遠のニㇱパ』は北海道で6/7㈮19:30~先行放送・全国では7/15(月・祝)放送されます!

とっても楽しみですね・・・💜

 

Sponsered Link

【感謝企画】いつもありがとう!札幌限定チャーム黄色を抽選でプレゼント!

【わかりやすく】ARASHI EXHIBITION ”JOURNEY” 嵐を旅する展覧会に行く方法

【嵐2019】ワクワク学校2019開校決定!申込み方法をとにかくわかりやすく!

【予想】嵐・ワクワク学校2019はいつ頃あるの?発表日、開催日や助手を予想してみました!

【全画像あり】嵐5×20 andmore第1弾・第2弾グッズ画像一覧と価格・売り切れなどまとめ!

【画像あり】嵐2017-2018ライブ「untitled」グッズ一覧&価格!アンタイトルグッズはモノトーンカラーでおしゃれ!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています!こちら↓ポチッとしていただけると励みになります(*´ω`*)


人気ブログランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!