【ひとりごと】人生最大の推し櫻井翔くんが結婚したらこんな気持ちになったよの話

翔くんサムネ

数あるサイトの中からこちらをご覧いただき、本当にありがとうございます!ままちょこです~

びっくりしましたね~とか言うひとことでは片付けられないほどのこのなんとも言えない感情・・・

ついについにファンになって11年、嵐の櫻井翔くんが結婚をされました・・・!

しかも相葉ちゃんと一緒にW発表❤💚

この素晴らしき世界・・・嗚呼櫻葉・・・色んな思いがあれこれと走馬灯のように(?)駆け巡っておりますのでとりあえず覚え書きがてらメモさせてください・・・

 

Sponsered Link

 

櫻葉W結婚発表メモ

  • 第一報は2021年9月28日㈫16:30過ぎのFCメール『ファンの皆様へご報告 櫻井翔・相葉雅紀よりご報告がございます』→FCサイトダウン
  • おそらく17時に一般へ発表だったのだが、ヤフーニュースが16:35にネットニュースにて掲載(元記事はENCOUNT)
  • 嵐ファンはもちろんネット全体がザワザワし始める
  • 『櫻井翔&相葉雅紀結婚』という文言に違う意味でびっくりする人続出
  • 17時過ぎからTVでも速報で紹介される。やはり二人が結婚した?と勘違いされる。
  • 徐々に「あ、そうよね別々よね笑」と認識されはじめたがお相手に対して一切書いてなかったことから、例の彼女たちでいいのよね?と確認する人多数。
  • 23時台のニュースでも流れる。newszeroで有働さんは「来週月曜日聞いてみます」と満面の笑み。あの元カノとされるキャスターの方も「おめでたいニュースが入ってきましたね」と笑顔で紹介。(マジ尊敬)
  • 翌朝にはジャニーズ事務所を通じて大野くん、ニノ、潤くんからのコメントが入る。久々に嵐を感じてほっこり^^

 

スクープはいつだったっけ?さらっと

相葉ちゃんは2017年の年末に記事が掲載されました。

その時点で交際5年ほどとの報道。かわいいトイプードルちゃんを散歩させ相葉ちゃんのマンションへ行く一つ年上の彼女、とされる写真が掲載されました。

ツーショット写真はありませんでしたが、コメントなど何もありませんでしたので、これは逆に現実味がある・・・と妙に納得したのを覚えています。

翔くんの方は2020年の年始にスクープ記事、として大学時代の同級生である彼女と海外で自転車に乗ったり海辺でお話するバカンスツーショット写真が掲載されました。

ネット上でこれは合成!と涙ながらに頑張っている方もいらっしゃいましたが、その後の自身の誕生日動画で「今年は・・・色んな所を自転車で移動してみようと思います」とまさかの自転車移動ネタをぶっこみ、メンバーもクッ・・・と下を向いて肩を震わせて笑っていたのでああ、これは本気なんだな、と確信はしていました。今思い出してもこれ妙に面白かったです。

 

今回の結婚発表では翔くんは2年ほど、相葉ちゃんはもう10年ほどのお付き合いだったのでは?ということでした。

通常ならばすぐにでも結婚したいご年齢ではあったと思いますが、交際を匂わせることも全くなく、嵐がまさに嵐のように忙しくなかなか会えない時期もあっただろうによくぞここまで耐えてくれた・・・!と奥様方には心の奥底より感謝カンゲキ雨嵐申し上げる次第でございます・・・これからもどうぞよろしくお願いいたします(._.)

 

Sponsered Link

 

それにしても完璧な結婚発表

まずはFCサイトにて2人同時にメッセージ発表、報道各社にジャニーズ事務所より2人の連名入り(ネットざわつくの狙ってる?笑)のチョコレート。しかもこの日は一粒万倍日&大安のなんともおめでたい日!

 

 

「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび・いちりゅうまんばいにち)」には、「一粒蒔いた籾(もみ)が万倍にもなって実る」という意味があります。大安に並ぶ吉日だといわれており、万事のスタートに良いと考えられている日です

(https://hana-yume.net/howto/ichiryumanbaibi-2020/より)

 

ファンに対するメッセージもこのようになっていました^^一部抜粋します。

櫻井翔

「秋冷の候、皆さまにおかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、私櫻井翔は結婚致しましたことをご報告申し上げます。」

「これまでファンの皆さま、関係者の皆さまをはじめとする沢山の方々の支えがあり、今日まで活動して来られました。改めて心より感謝申し上げます。

これからも応援して頂けるよう、自分のやるべきことに真摯に向き合い、精一杯取り組んで参ります。

今後ともご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます」

 

相葉雅紀

「私事で恐縮ではございますが、この度、相葉雅紀は結婚させて頂くことになりました。」

「日々、状況が変化していく中で、それでも頑張れる場を頂き、そしてお仕事をさせて頂けていますのも、日頃から応援してくださるファンの皆さまと関係者の皆さまのおかげです。本当にいつもありがとうございます。

これからの人生も、皆さまと共に一生懸命生きていこうと思います。今後とも、ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します」

 

秋冷の候、から始まるのがなんとも櫻井翔・・・(昇天)

これからの人生も、皆さまと共に・・・相葉ちゃんの優しさがひしひしと伝わってきます・・・。

FCに寄せられたメッセージはもう少し長かったですけど、2人とも一切お相手のことには触れてなかったんですよね。

そして私達を決して置いてけぼりにはせず、これからもお仕事へ邁進していくという決意表明ともとれる言葉・・・

ファンを大事に大事にしてくれる二人らしいですよね^^

 

Sponsered Link

 

・・・と途中まで書いたのが約1ヶ月前なんですが

実はこの ↑ あとからぴたっと文章がかけなくなってしまいまして・・・

何かもやもやしてしまって。イヤなもやもやじゃないんだけど・・・

たぶん翔くんに対しての気持ちなんだろうというのはわかっていました。

自分で何なんだろうと思っていてなんとなくそのままにしていました。

翔くんは発表があってからレギュラー番組でもきちんとその話題にも触れてくれました。

全くのろけることもなく、恐縮です、これからもお仕事をしっかりやっていきたいと思います(ニュアンス)、と1000点満点の答えでもう何のスキも無し。

↑これも完璧だったな・・・

私も発表後はしばらくマリッジハイ?みたいな状態で(お前が結婚したんじゃない)、いや~翔くん、めでたいめでたいとニッコニコでございました。

なんですけど・・・

 

正直心の奥底に寂しんでる私がいます。いました。探したら年甲斐もなくうわ~んって泣いてる私がいました。

 

ええ、そうです羨ましいです。(言っちゃった)

翔くんがただいま~って帰ってくる、自分の作ったご飯をうめえって食べてくれるのが羨ましい。

キムチの袋が開けられなかったら包丁じゃなくてハサミ使いなって、言ってあげたい。

大さじはすり切りで使うんだよって教えてあげたい。(もっとなんかあるだろ)

 

元はと言えば「翔くんのおうちでの話、奥さんの面白い話とかホントは聞きたいな~」って私が言ってたときに娘に

「おかあさん?ほんとにそう思ってるの?実際聞いたら寂しいんじゃないの?」

と諭されたのがきっかけで・・・。

羨ましいって言っちゃいけない、思っちゃいけないって思う私を娘は見透かしていました。高校生ともなると大人ですねぇ~(゚∀゚)

それからはテレビで翔くんを観るたび心の奥底がぎゅっとなり、嵐の歌を聴くたび昔の彼氏を懐かしむような変な感情が湧いちゃっています。

きっとしばらくこんな感じでしょう(;´Д`)アハハ…

でも正直な気持ちを認めることができてなんだかもやもやが晴れてスッキリしました。ムスメありがとう。

そう、私は羨ましいのです!笑

 

まさかの担降りしてる人もいるけど・・・

ちょっとこれは不思議なのですが、まあ、人それぞれなんだけど結婚したからファンやめるってのは私には考えにくいです。

翔くんは私にとって人生最後の最大の推しと言っても過言ではない人であり、もう櫻井翔という人間が、生き様が好きで。

結婚したら私の気持ちは一体どうなるんだろうと想像つかなかったけど、好きであることには変わりなかったです。

結婚の発表の仕方一つでも、この人を好きになって本当によかったと心から思いました。

これからまた、何かしら家族に関してのお知らせがあるかもしれないけど、自分の気持ちに正直にちょっとだけ羨ましがりながら、翔くんの幸せを自分の命尽きるまで願っていきたいと思います(重っ)

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(._.)

 

【随時更新】嵐・2021年11月雑誌など予約情報まとめ!

 

Sponsered Link

 

ブログランキングに参加しています!こちら↓ポチッとしていただけると励みになります(*´ω`*)


人気ブログランキング


 

2 COMMENTS

ウエニシチズカ

ひとりごととのことでしたが全く持って同感です
みんなが幸せな気持ちでいられるといいですね。
私もメンバー全員結婚しても応援し続けていきます。

返信する
ままちょこ

こんばんは!コメントありがとうございます!
そうですよね、5人に対する気持ちはずっと変わらないですよね。
結婚する事を選ぶ、選ばないどちらでも幸せな人生を歩んで欲しいです^ ^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!